MIRAIの・・・。

相続対策のイメージは?

相続対策のイメージは、一般的に相続税がかかる資産家の話。と言うイメージをお持ちではないでしょうか?

じつは、資産が少ないほど相談件数が多いという統計が出ているのです。

平成18年度の最高裁判所の統計では、5000万円以下の遺産分割協議の相談が約7割を占めているのです。

相続を “争族” にしない為には、事前の準備が大切なのですが何から始めていいのかと思われている方も多いのではないでしょうか?

まずは、最初にご自身の資産(預貯金・株式・保険・不動産など)と負債(アパートローン等)の現状をまとめることから始めてみる事をお勧めします。

その為の、棚卸表も無料でプレゼントさせて頂いております。                     また、相続に関する資料も無料にてプレゼントさせて頂いておりますので、合わせてご利用いただければと思います。フリーダイヤル 0120-4976-31 にお電話して頂くか、無料プレゼントのページより必要事項をご入力のうえ、お問い合わせの内容に ““ 棚卸表ください ””とご入力いただければ郵送させて頂きます。

是非、ご利用ください。お待ちしております。

無料シミュレーション

ピックアップ記事

  1. 大雨…。
  2. 税務署職員が注意深く調べるのは…。
  3. 事務所移転・・・賃貸オーナー様必見!!
  4. 40年ぶり…。
  5. 贈与非課税の特例が延長

関連記事

  1. MIRAIの・・・。

    40年ぶり…。②

    前回の詳細を2項目について今回お話したいと思います。①不動産登…

  2. MIRAIの・・・。

    事務所移転・・・賃貸オーナー様必見!!

    久しぶりの更新となってしまいました。 実は弊社事務所の移転に伴いなかな…

  3. MIRAIの・・・。

    空家管理

    久しぶりの更新となってしまいました。今、世間はコロナウイルス感…

  4. MIRAIの・・・。

    成年後見制度に新たな動き

    久しぶりの更新となってしまいました・・・。以前に成年後見制度に…

  5. MIRAIの・・・。

    広大地評価に新制度

    寒さもまし、何かと気忙しい年末です。さて、来る平成30年1月1…

  6. MIRAIの・・・。

    利回りより大切な数字…。

    通年なら秋も深まりつつあるこの時期ですが、まだ昼間の気温が高い日があり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近の記事

  1. 贈与税の知識

    贈与非課税の特例が延長
  2. MIRAIの・・・。

    大雨…。
  3. 相続税の知識

    暦年課税VS相続時精算課税
  4. 相続税の知識

    用途別固定資産税の比較
  5. 相続税の知識

    建物所有者は誰にするか?
PAGE TOP