過去の記事一覧

  1. MIRAIの・・・。

    絶好のチャンス!!

    そろそろ梅雨明けも近くなってきました。 連日、蒸し暑く寝苦しい毎日が続いております。お盆には、お墓参りにご子息やご兄弟が帰省したりと、ご家族が集まるので…

  2. MIRAIの・・・。

    現場だから聞こえる声

    MIRAIとして活動を本格化する以前より、賃貸オーナー様から様々な相談を受けてまいりました。どの様な相談かと言うと、有効活用の相談、相続に係る売却の相談…

  3. MIRAIの・・・。

    空き家問題

    日本の持ち家率は高く、総務省の2013年の統計調査では61.7%、65歳以上の高齢世帯でみると単身世帯で58%、夫婦世帯で78.8%の世帯が一戸建てに住まわれて…

  4. MIRAIの・・・。

    相続財産と固有財産

    相続が発生した時点で、相続財産は遺言がなければ法定相続人の共有財産となります。相続財産で、一般的にイメージできるのは故人名義の不動産(土地・建物)や預貯…

  5. MIRAIの・・・。

    目的と手段

    皆様のところも、そろそろ田植えも終わりホッとしておられる時期でしょう。秋に稲刈りが終わると、その土地に賃貸住宅の建築をお考えの方もおられるかもしれないで…

  6. 相続税の知識

    建物所有者は誰にするか?

    どんなケース?遊休地にアパートを建てる場合、その建物名義が誰になるかで相続税および所得税に対する効果に大きな違いが出てきます。例えば、土地所有者をAさん…

  7. 相続税の知識

    生前贈与を利用した「二次相続対策」

    どんなケース?相続対策として、生命保険はその活用次第で大きな効果が期待できます。ここでは、相続財産を多く所有している父親が子へ現金を贈与し、子がそれをも…

  8. 相続税の知識

    保有する住宅、今売るVSしばらく貸す

    どんなケース?新しい住宅を買ったり、転勤のために引っ越すことになった場合など、今保有している住宅を売るか、それともしばらく貸しておくか迷いますよね。今す…

  9. 相続税の知識

    相続した土地、どれを売るのがベストか

    どんなケース?相続税を払って相続した土地を、相続の日から3年10ヶ月以内に売ると売却益に対する税金がタダまたは安くなるという特例があります。では、相続し…

  10. 相続税の知識

    相続発生後いつ土地を売ればよいか

    どんなケース?相続税を払って相続した土地を、相続の日から3年10ヶ月以内に売ると売却益に対する税金がタダまたは安くなるという特例があります。では、相続し…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 相続税の知識

    分割による減額(正面のみ)
  2. MIRAIの・・・。

    40年ぶり…。
  3. MIRAIの・・・。

    大雨…。
  4. 相続税の知識

    生前贈与効果(現金編)
  5. MIRAIの・・・。

    40年ぶり…。②
PAGE TOP